60名満席!watsu体験会

予告どおり、金沢へwatsu普及活動へ行ってまいりました。


watsuの情熱の繋がりで、
8名のメンバーとともに!


始まりは、日本臨床アロマセラピー学会にて。


理事をしている浦田先生に声をかけさせて頂いたのです。


まさかアロマの学会で、、、、


浦田医師の経営する施設内にプールがある、というお話を聞いて、


「watsuってご存知ですか?」
と思い切って声をかけました。


「え!知ってるよ!watsuやりたくてプール作ったんだから!」


驚きでした。


わたしなど相手にされないだろうと、その後連絡できずにいましたが、


今年の春に日本臨床アロマセラピー学会の総会で浦田先生と再会し、


懇親会で、プールとwatsuについて熱く語らせて頂き(笑)


今回こそwatsu体験会を先生の施設で行わせてもらおうと連絡させて頂きました。


そんなに集まらないだろうと思いながらも提案させて頂いた枠は2日間で60名。


しかし、、、、


ポスターを貼り出して宣伝を始めた日からたった数日でほぼ満席とのこと。



金沢の地域性は、新しいものが好き!

なんだそうです。

実際にwatsuを体験してくださった方の感想も、

「こんな体験はじめて!
いつからここで受けられるの?」

と、多くの方が喜んでくださいました。



さてさて、前おきが長いのですが、

こちらの素晴らしい施設の紹介を少し。


金沢到着後、丁寧に施設の案内をしていただきました。


診察室、リハビリ室、人間ドック、薬局、アロマケアルーム、ジム、カフェ、、、、、


さまざまなものが併設されています。



ホテルのような人間ドック、、、、

なんとゴージャスな待合室です。




自由診療で行う点滴などは、

点滴しながら、リフレクソロジーも受けられるという、、、、、


こちらはフィットネスクラブ。
最新のマシーンがずらり。

もちろん、PT資格のあるトレーナーの指導のもと行うことができます。
こ、これは、、、、、笑

スピニングバイク。
ミラーボールが、、、、ひぇー



フィットネスクラブは

メディカルチェックで体力測定、血液検査、心電図などで全身状態を把握し、

医師や管理栄養士をはじめとするスタッフのカウンセリングにより、


運動メニューなどのアドバイスをしてくれます。




アロマケアルーム。

豪華すぎ、、、、、!

ご家族で来院されても、一緒にアロマケアを受けれるそうです。

疾患をかかえ、在宅療養されている方、そしてその家族がここで癒されて帰れるなんて、本当に素敵です。




そして食にこだわったcafe87は

グルテンフリー、カゼインフリーが基本。


朝ごはん。

サラダには自家製ドレッシングとしそ油をかけて食べました。


メニューは、
調理のできる(ここがこだわりだそうです笑)管理栄養士が考えています。


浦田医師も、実際にグルテンフリー、カゼインフリー、白砂糖を摂らない生活で、長らく悩んでいたからだの不調が改善されているとのことですが


薬でなんとかしようとする医師がまわりにはほとんどなので、


こういった食や運動、代替医療に力を入れている医師に会えたことを、本当に嬉しく思います。



そしてcafeからはプールが見えます。

watsu体験会のときにも、
cafeから興味深そうに見ている方がいらっしゃいました。




本題のwatsu体験会は、

1日目は夕方16時からの開始でした。

それは夜になると照明は暗転され、水中がライトアップされるという、

理事長自慢の装置の中で是非watsuをという提案でした!


もー!!!泣きそう!笑

watsuのあとにぐっすり眠れること間違いなしです。

プールは水温34度、室温31度と
普通のガンガン泳ぐスイミングプールには不向きですが、

リハビリやセラピー、watsuには最高の環境。

水質も管理され、特別な方法で塩素を極力減らした水。

塩素臭もありません。

本当に言うことありません。



日中は自然光が入ります。


watsuを施したわたしたちが緩みました。


watsuが初めて!何するの?と参加者のみなさん。


少し緊張した顔でスタートしますが、

プールから上がるときには、頰はうっすらピンクになり、表情は別人のようにすっかりゆるんでいます。

「ありがとう、こんな経験はじめて」

「わたし、本当に海藻になったわ!」


、、、、、よかったー!(涙)


おちゃめな浦田先生、、、、、


watsu大御所にかかれば、、、、笑


watsu終了後はお顔は少年のように、、、、、!


最高だったと感想をいただきましたよ!



こんなに大きな施設で、、、


プールスタッフではない
ジムトレーナーや、理学療法士、
そして医師、看護スタッフ、セラピストの方もプールサイドに見学に来てくださいました。


watsuは水ありきのもの。今までwatsuを勉強してきたわたしたちは、
その練習場所や営業場所が限られ、


そしてなかなか理解されにくいという思いをしてきています。


なので、、、、
こんなに金沢のみなさんや医療スタッフに興味を持ってもらうのが、


本当に嬉しかったです。


なかなか理解してもらえないと思いながらも、わたしたちがこうしてwatsuを情熱を持って続けてきているのは、


何にも変えられない心地よさや、精神的な開放感、不調の改善、
誰かをとびきりの笑顔に変えられたという喜びを強くかんじてきたからなのでは、、、と思います。


watsuを学ぶ人の中にはわたしのような看護師や理学療法士など、
医療者も目にします。


皆それぞれ考えは違うかも知れませんが、いわゆる医療→病院、西洋医学の考えには限界を感じているのかも知れません。


症状だけを診て、検査や投薬をする。
それだけではない、個々の生活習慣やその背景、思想、様々なからだに及ぼす影響を統合的に、ホリスティックにみること。


ここでは、そんな考えを肯定する雰囲気があり、


なんだかとても報われた感じがしました。



watsuのあとに書いてもらった体験者のアンケートには、


「是非プログラムにwatsuを入れて欲しい!」と多く書かれていました。


それを受けて、早急にスパプールでのwatsuの導入の運びとなりました!!


在籍のPT、トレーナーの方5名が、watsuの資格を取得し、勉強する予定です。


なんて素晴らしい!!


これも素敵な仲間のおかげ!


金沢行ってくれる人ー!の声かけで、真っ先に手を上げてくれたのは、
実は会ったことのない、沖縄のさとちゃん。

同じナースの優子さん。
おもしろりえちゃん。
新人の顔してベテランひとみさん。
安心安定のずんこさん。

そしてwatsu歴20年以上の、
愛しい大御所のお二人。

心強かった!

大御所をちっともいたわらない、頼りっきりの体験会となりました。笑

もう、感謝です。

みんなのwatsuを見て、技術面だけでなく、言葉の伝え方や対応なども勉強になりました。


先輩や仲間と切磋琢磨して
また精進していきたいと思います!

明るく温かく迎えてくださった
浦田先生をはじめとする
スコールのみなさん、たくさんのおもてなしをありがとうございました!

月見草

病院やクリニックでの勤務を経て補完代替療法/ホリスティック医療としての水中療法や運動療法、アロマセラピーに興味をもちはじめるように。個々のステージや生活習慣、健康観にあわせた ケアの方法を提案できたらと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000