ナードアロマテラピーセミナー

年一回参加している
ナードアロマテラピーセミナー。

ナードアロマテラピー協会の創始者、
ドミニク・ボドゥ先生が来日し、

2日間の講演をしてくださいます。

自然からのエッセンス、精油を使ったさまざまな症状に対するレシピの提案。



会場は100名を超える人たちで満杯でした。


ボドゥ先生、いつも素敵にスーツを着こなし、大変チャーミングなお方。


健康のお手本そのものです。



ボドゥ先生もお話していましたが、


精油の効能も大切だけれど


食事療法、運動療法や生活全般のことをトータルに考える。

例えば
どんなにスキンケアに力を入れても
暴飲暴食、喫煙、睡眠不足など

悪習慣が断ち切れなければ、
健康で調和のとれた皮膚を保つことはできません。


わたしもアロマテラピーを学べば学ぶほど、


日々の生活での小さな習慣の大切さを実感するのです。



朝一杯のハーブティーを飲むとか

お腹いっぱい食べないとか

心地よい眠りにつくために
好きな香りを嗅いで眠るとか


生活と健康は小さなことの積み重ね。




この2日間のお勉強で
健康とアロマテラピーについて
また気持ちを新たに学んでいこうと
思いました。


月見草

病院やクリニックでの勤務を経て補完代替療法/ホリスティック医療としての水中療法や運動療法、アロマセラピーに興味をもちはじめるように。個々のステージや生活習慣、健康観にあわせた ケアの方法を提案できたらと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000