非言語的コミュニケーション

9月のwatsu体験会を受けて


金沢スコールでのwatsuの導入に関わらせて頂き、


watsuメンバーのみんなと交代で


たびたび出張watsuへ
行かせて頂くことになりました。



先週金曜日から毎週、
金沢スコールでの
watsuがスタートしました。



昨日の金沢スコールでのwatsuセッション。



watsuを受けてくださる方の感想の中で
「すごく楽しかった!」と言う感想をもらう機会が増えてきました。



それはきっと、わたし自身がこころからwatsuを楽しむことができたときだと思います。



昨日その感想をくれた方は
セッションの途中から、からだをご自身で動かしていらっしゃいました。



首をそらせ、頭を沈ませていく動作があり、顔面を半分潜らせてしまって慌てたのですが、



watsu終了後には、全く覚えていない、、、、、とお話しされていました。



無意識の動きを引き出せたなぁと思うとき
こころの解放を誘導できた気がして
わたしもこころとからだが踊ります。




それは


人と会話するときに
相手の話に耳を傾けて、相手が本当は何が言いたいのか、


わたしが投げかけた言葉をキッカケに


相手の気持ちが言葉として溢れてきたと感じる瞬間とよく似ています。



watsuは非言語的コミュニケーションです。




水中での相手の動きを
相手の言わんとすることを


わたしの手から、目から、耳から
からだ全体で


アンテナなようにキャッチして
洞察する力をもっともっと養いたい。



んー それはもはや霊感レベルな気がしますが、、、、



とにかくこれからも楽しい修行が




続きます(笑)

月見草

病院やクリニックでの勤務を経て補完代替療法/ホリスティック医療としての水中療法や運動療法、アロマセラピーに興味をもちはじめるように。個々のステージや生活習慣、健康観にあわせた ケアの方法を提案できたらと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000