心に寄り添うアロマテラピー

「心に寄り添うアロマテラピー
     〜お話しボランティアに生かす
          アロマハンドケア〜」

として
先日、藤野支え合う会のみなさまに出張講座、させていただきました。


通称お話しボランティアのみなさま、
藤野の在宅医、石橋医師が主治医の
在宅療養する患者さんのお宅へ
お話しをしにいくというボランティア活動をされています。


アロマハンドケアが
お話しを引き出しやすくするツールとなること


アロマとタッチングが及ぼす
心身への影響


そしてアロマハンドケアをする本人のグリーフケア(身近な人と死別し悲嘆に暮れる方が立ち直るための援助)となること


今まで経験してきたお話しを
たくさんさせていただきました。


わたしよりも人生経験豊富な方ばかりで


わたしの方がたくさん教えて頂いたような?笑


男性の方の参加があまりないので
(石橋先生に次いで2人目!)とても嬉しかったです♡


みなさまの活動の中にお役に立てることを期待しております!


アロマテラピーとタッチングが
活動を通して
目的を変え、場所変えて、形を変えて

必要な方に届いていきます。


こちらの講座の中でみなさんとたくさんお話をさせていただきました。


これはいろんな人にできるよね!

介護者やケアする側の人が
癒されないとダメだよね!

子育て中の娘にやってあげたいわ!

今ボランティアに行ってるお宅のご家族にしてあげたい、、、、、


みなさん、さすがでした。(^^)


そうお話するみなさんが
いつも本当に頑張っているということがひしひしと伝わってきました。


頑張り屋のみなさんもどうか癒されますように!


わたしにとってもとても学びになる時間でした。


またどきどきわくわく
次なる活動へすすみます。


次回は、地域の老人保健施設で(ここははじめて!)
医療、介護スタッフへ、

アロマハンドケアボランティアに行く予定です。









月見草

病院やクリニックでの勤務を経て補完代替療法/ホリスティック医療としての水中療法や運動療法、アロマセラピーに興味をもちはじめるように。個々のステージや生活習慣、健康観にあわせた ケアの方法を提案できたらと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000